北海道印刷工業組合|健全な企業経営基盤の確立のため、調査研究・情報提供・教育研修などの活動を続けています。

「未来を創る業界運動」を推進しています

北海道印刷工業組合ホーム >  北印工組メールマガジン バックナンバー  > 【北印工組メールマガジン】第86号 バックナンバー

【北印工組メールマガジン】第86号 バックナンバー

【Vol.86】2019.9.2

━ 北海道印刷工業組合 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━ 【 北印工組メールマガジン 】第86号 ━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.print.or.jp/ ━

※設定によって、文字・文章崩れが発生する場合がございます。
※このメールは送信専用アドレスより配信しているため、ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

......北印工組メールマガジン【目次】.........................................................


【1】「HOPE2019」のご案内【再掲】
  ~9月6日・7日、アクセスサッポロで開催~
【2】「HOPE2019セミナー」のご案内【再掲】
  ~9月6日・7日、アクセスサッポロで開催~
【3】「アドビテクニカルセミナー2019夏の陣~クラウド・AI時代のDTPスキル」のご案内
  ~9月7日、アクセスサッポロで開催~
【4】「令和元年度全国青年印刷人協議会北海道・東北合同ブロック協議会、第25回北海道青年印刷人フォーラム」のご案内
  ~10月19日、TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前で開催~
【5】「『勝ち残り合宿ゼミ』第8期生参加者募集」のご案内
  ~12月13・14日、ヘリテイジ浦和別所沼会館(埼玉県)で開催~
【6】「パッケージデザインコンテスト北海道2019」のご案内
  ~応募締切、9月10日~
【7】「第3回日本サービス大賞(内閣総理大臣表彰)~あなたの優れたサービスがこれからの日本を輝かせる~募集」のご案内
  ~応募締切、10月31日~
【8】「平成30年度補正『ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金』二次公募」のご案内
  ~公募締切、9月20日~
【9】「平成31年度『ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金』二次公募」のご案内
  ~公募締切、9月27日~
【10】「IoT導入補助金(中小製造業向け)」のご案内
  ~公募締切、9月30日~
【11】「2019年度北海道中小企業新応援ファンド事業2次募集」のご案内
  ~募集締切、10月15日~
【12】「中小規模企業のためのテレワーク導入助成金」のご案内
  ~申請締切、12月2日~
【13】「生産性向上、雇用管理改善のための『人材確保等支援助成金』(人事評価改善等助成コース、設備改善等支援コース)」のご案内
  ~厚労省が制度創設~
【14】「2019年知的財産権制度説明会(初心者向け)」のご案内
  ~9月5日、旭川市大雪クリスタルホールで開催~
【15】「健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)説明会」のご案内
  ~9月11日、TKP札幌駅カンファレンスセンターで開催~
【16】「富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社主催『経営セミナー2019』」のご案内
  ~11月1日、TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前で開催~
【17】「働き方改革関連法等読み解きセミナー」のご案内
  ~9月2日、北海道自治労会館で開催~
【18】「健康経営&助成金セミナー~健康経営の重要性と助成金の活用~」のご案内
  ~9月5日、TKP札幌カンファレンスセンターで開催~
【19】「ESD担い手ミーティング SDGsの本質ってなんだっけ?SDGsそもそも論~タグ付けだけじゃもったいないよ~」のご案内
  ~9月8日、北海道教育大学札幌駅前サテライト教室で開催~
【20】「ビジネスに役立つ『カラー』セミナー」のご案内
  ~9月9日、北海道経済センターで開催~
【21】「北海道みらい経営アカデミー9月セミナー」のご案内
  ~全17セミナーを開催
【22】「企業危機管理オープンセミナー『機能する内部通報制度』~制度設計から受付・調査まで勘所を解説します!~」のご案内
  ~9月11日、ニューオータニイン札幌で開催~
【23】「プレミアム人材活用セミナーin帯広」のご案内
  ~9月12日、ホテルグランテラス帯広で開催~
【24「自立型社員に求められる役割と進め方セミナー」のご案内
  ~9月13日、北海道経済センターで開催~
【25】「管理者研修『進捗管理スキルを強化する』~業務の推進改善、部下育成のために不可欠なスキルを強化する~」のご案内
  ~9月14日、札幌市中央区民センターで開催~
【26】「令和元年度過重労働解消のためのセミナー」のご案内
  ~9月18日、北農健保会館で開催~
【27】「事業承継セミナ―『銀行と会計事務所から見た事業承継の現状と未来』~社長、今やるべきことが見えていますか?多様化する事業承継の全体像を専門家が分かりやすく解説~」のご案内
  ~9月19日、札幌市中心部で開催~
【28】「男性の部下を持つ女性社員のための仕事力向上セミナー」のご案内
  ~9月19日、北海道経済センターで開催~
【29】「事業承継力強化計画策定ハンズオン支援・ワークショップ」のご案内
  ~9月20日、札幌商工会議所で開催~
【30】「2019年度北海道地域情報セキュリティセミナー」のご案内
  ~9月26日、北海道経済センターで開催~
【31】「北大ビジネス・スプリング拡大セミナー『AIによる働き方・物流改革』」のご案内
  ~9月28日、札幌市教育文化会館で開催~
【32】「ビビッと心に響く!!~キャッチの作り方セミナー」のご案内
  ~9月28日、札幌市生涯学習センターで開催~
【33】「経営者のための『働き方改革』×『SDGs』企業を成長に導く新時代のSDGs戦略講演会」のご案内
  ~9月30日、北海道経済センターで開催~
【34】「生産性向上訓練『製造業の品質管理実践研修会』」のご案内
  ~10月2・3日、北海道経済センターで開催~
【35】「生産性向上訓練『IoTを活用した新製品・新サービスの作り方・売り方』」のご案内
  ~10月8・9日、北海道経済センターで開催~
【36】「生産性向上訓練『IT導入の際に必ずおさえておきたい、つながる業務の重要性』」のご案内
  ~10月17日、北海道経済センターで開催~
【37】「企業・社員向け自己診断に活用する『働き方・休み方改善指標マニュアル』」のご案内
  ~厚労省がマニュアルをリニュアル~
【38】「女性活躍推進法に基づく行動計画策定のための講師派遣」のご案内
  ~女性活躍推進センターが実施~




■□■「HOPE2019」のご案内【再掲】 □■□
  ~9月6日・7日、アクセスサッポロで開催~
 HOPE実行委員会(北海道印刷工業組合、北海道グラフィックコミュニケーションズ工業組合、北海道製本工業組合、北海道フォーム印刷工業会、北海道紙器段ボ―ル箱工業組合)は、HOPE(HOKKAIDO PRINT EXPO)2019を、9月6日(金)・7日(土)の2日間、札幌市白石区のアクセスサッポロで開催します。
 今、印刷関連業界は、取り巻く環境が様変わりし、未曽有の転換期にあり、勝ち残っていくためには、新しい印刷産業へのリ・デザインが求められています。
 そのためには、ハードとソフトの両方に着眼して、新しい目線で印刷産業を捉えなければなりません。
 HOPE2019は、この期待に応えるため、セミナーと展示会を組み合わせた学びと情報発信の場として、装いを新たに2016年から開催して、今年が第4回となります。
〔主催〕
 HOPE実行委員会
  北海道印刷工業組合
  北海道グラフィックコミュニケーションズ工業組合
  北海道製本工業組合
  北海道フォーム印刷工業会
  北海道紙器段ボール箱工業組合
〔後援〕
 経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市、北海道中小企業団体中央会、札幌商工会議所、北海道中小企業家同友会
〔協賛〕
 株式会社印刷出版研究所、株式会社日本印刷新聞社、ニュ―プリンティング株式会社
〔会期〕
 令和元年9月6日(金)・7日(土)10:00~17:00
〔会場〕
 アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3番55号)
 展 示 会 Dホール
 セミナー 小展示場・レセプションホール・研修室A
〔交通案内〕
公共交通機関利用の場合は、地下鉄東西線「大谷地駅」またはJR函館本線「厚別駅」が最寄り駅になります。
 車で来場の場合は、無料駐車場が利用できます。
〔展示会出展社〕
 43社、81間
〔展示会出展機器〕
印刷機械、プリプレス機器、製本機器、情報機器、加工機械等総合印刷機器、各種ソフトウェア、印刷製品等
〔セミナー〕
パネルディスカッション・トークショー・出展社企画セミナー 12セッション
〔HOPE2019出展・セミナー出講社名〕
 IST East Asia株式会社、アコ・ブランズ・ジャパン株式会社、イトーテック株式会社、岩崎通信機株式会社、株式会社ウチダテクノ、株行会社沖データ、株式会社オンデマオ、株式会社勝田製作所、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、共同印刷機材株式会社、株式会社工藤鉄工所、株式会社グラフィックサポート、グラフテック株式会社、株式会社光文堂、コニカミノルタジャパン株式会社、株式会社サンクレエ、CMYKプロジェクト「大喜利印刷」、株式会社シーズ、株式会社SCREEN GPジャパン、ダイヤミック株式会社、株式会社竹尾、デュプロ万博株式会社、株式会社Too、東京ラミネックス株式会社、株式会社永井機械製作所、株式会社ニクニ、ピーエス株式会社、株式会社フカミヤ、富士ゼロックス北海道株式会社、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社、北海道立札幌高等技術専門学院、ホリゾン・ジャパン株式会社、三菱製紙株式会社、株式会社ミマキエンジニアリング、株式会社ムサシ、株式会社モリサワ、株式会社山櫻、株式会社ヨシダ機材、リコージャパン株式会社、理想科学工業株式会社、リマージュジャパン株式会社、
リョービMHIグラフィックテクノロジー株式会社、和幸商事株式会社
(セミナー単独)株式会社小森コーポレーション、ハイデル・フォーラム21北海道地区会
 詳細は、下記ホームページ(北印工組)をご覧ください。
 http://www.print.or.jp/event/hope2019.html

■□■「HOPE2019セミナー」のご案内【再掲】 □■□
  ~9月6日・7日、アクセスサッポロで開催~
 HOPE実行委員会は、HOPE2019において、パネルディスカッション、トークショー、出展社企画セミナーの12セッションのセミナーを開催します。
 セミナーは、すべて事前予約制になっています。
 ○日 時 令和元年9月6日(金)・7(土)各セミナーにより開始時間が異なります。
 ○会 場 アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3番55号)
A会場 1F 小展示場
       B会場 2F レセプションホール
       C会場 2F 研修室A
 ○受 講 料 無料
 ○交通案内 公共交通機関利用の場合は、地下鉄東西線「大谷地駅」またはJR函館本線「厚別駅」が最寄り駅になります。
        車で来場の場合は、無料駐車場が利用できます。
【第1日 9月6日(金)】
 〔パネルディスカッション〕
  時 間 10:30~12:00
  会 場 A会場
  テーマ 全印工連・CMYKプロジェクト~「大喜利印刷」の目指すもの~
  座 長      CMYKプロジェクトメンバー・滝澤新聞印刷株式会社代表取締役 滝澤光正氏
ファシリテーター 同上・konelプロデューサー・代表取締役 出村光世氏
  パネリスト    同上・弘和印刷株式会社代表取締役 瀬田章弘氏
  パネリスト    同上・有限会社篠原紙工代表取締役 篠原慶丞氏
 〔セミナー 1〕
  時 間 13:00~14:30
  会 場 A会場
  テーマ 利益を生む! ITを駆使してオフセット印刷とデジタル印刷を最大活用するには
  講 師 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社ワークフロー営業部部長 佐々木健至氏
      富士ゼロックス株式会社GSC事業本部事業企画管理部事業推進グループ市場開発チームマネージャー 荻野 賢氏
 〔セミナー 2〕
  時 間 13:00~14:30
  会 場 B会場
テーマ 「断られない営業の心得」~営業成績を上げ続ける小さなコツ~
  講 師 Soriso(ソリーゾ)代表 戸谷有里子氏
 〔セミナー 3〕
時 間 13:00~14:30
  会 場 C会場
テーマ 「水をしぼると7つのいいことが起こる!?」
  講 師 株式会社小森コーポレーション大阪支社業務課KPMコンサルタント 川名茂樹氏
 〔セミナー 4〕
時 間 15:00~16:30
  会 場 A会場
  テーマ 「SCREENが推進するスマートファクトリー」
  講 師 株式会社SCREEN GPジャパン営業本部B.I統括部ICT推進部部長 山岡拓也氏
同上                        副部長 中村 聡氏
 〔セミナー 5〕
時 間 15:00~16:30 
会 場 B会場
テーマ 永続的な企業発展のための戦略と事業再生~逆境にも負けない、強い会社・組織づくり~
講 師 株式会社ウエマツ代表取締役社長 福田浩志氏
 〔セミナー 6〕
時 間 15:00~16:30
会 場 C会場
テーマ 「収益性アップのためのデジタル印刷工程における究極の自動化と省力化とは」~事業拡大のための真の働き方改革とは~
講 師 コニカミノルタジャパン株式会社プロダクション事業統括部商品戦略部部長 小山直仁氏   
 【第2日 9月7日(土)】
 〔トークショー〕
  時 間 10:30~12:00
  会 場 A会場
  テーマ 「デジタルトランスフォーメーションでブランドが変わる、ビジネスが変わる。」~印刷メディア・印刷サービスが受け入れる変化と進む方向性は~
スピーカー 株式会社グーフ代表取締役 岡本幸憲氏
  スピーカー アウトブレインジャパン株式会社顧問 本間 充氏
 〔セミナー 7〕
  時 間 13:00~14:30
  会 場 A会場
  テーマ (1)見逃しているなんてモッタイナイ!!! Illustratorでの作業の効率アップに直結するパス、ベジェ曲線
       (2)インバウンド向け制作物のための多言語とフォントの基本
  講 師 株式会社スイッチ代表取締役 鷹野雅弘氏
 〔セミナー 8〕
  時 間 13:00~14:30
  会 場 B会場
テーマ ワイドフォーマットインクジェットプリンターの可能性~大判インクジェット印刷のインテリア市場における革命~<過去・現在そして未来に向けて>
  講 師 リンテックサインシステム株式会社代表取締役社長 小島一仁氏
 〔セミナー 9〕
  時 間 13:00~14:30
  会 場 C会場
テーマ 2020に向けた情報アクセシビリティの向上
  講 師 株式会社モリサワ公共ビジネス課 仁田野良介氏
 〔セミナー10〕
  時 間 15:00~16:30
  会 場 B会場
  テーマ アドビテクニカルセミナー2019夏の陣~クラウド・AI時代のDTPスキル~
  講 師 アドビシステムズ株式会社デザイナー 近藤祐爾氏
 詳細・申し込みは、下記ホームページ(北印工組)をご覧ください。
 http://www.print.or.jp/training/hope2019seminar.html

■□■「アドビテクニカルセミナー2019夏の陣~クラウド・AI時代のDTPスキル」のご案内 □■□
  ~9月7日、アクセスサッポロで開催~
 北海道印刷工業組合は、HOPE2019において、「アドビテクニカルセミナー2019夏の陣~クラウド・AI時代のDTPスキル」を、9月7日、アクセスサッポロで開催します。
 クラウドサービスやAI(人工知能)など次世代技術の活用が徐々に浸透しつつあります。
 一方で、日本のDTP環境はこれまでの習慣や商習慣を引きずったままの状態が多い現状で、徐々に先細りしつつあります。
 クラウド・AI時代で生き残るためには、顧客ニーズに合致したビジネス上での取組がこれまで以上に重要になります。
 クラウド・AI時代に求められる技術力、人材とはどういうものか、DTP技術・スキルを軸として解き明かしていきます。
 日時 令和元年9月7日(土)15:00~16:30
 会場 アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3-55)
 詳細は、下記ホームページ(北印工組)をご覧ください。
 http://www.print.or.jp/training/hope2019-adobe.html

■□■「令和元年度全国青年印刷人協議会北海道・東北合同ブロック協議会、第25回北海道青年印刷人フォーラム」のご案内 □■□
  ~10月19日、TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前で開催~
北海道印刷工業組合青年部委員会は、「令和元年度全国青年印刷人協議会北海道・東北合同ブロック協議会、第25回北海道青年印刷人フォーラム」を、10月19日、TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前で開催します。
 今回の事業テーマは、『ハイ・サービスの実践』です。
 昨年ハイ・サービス300選企業を調査し、印刷業界の「ハイ・サービス」についてディスカッションを行いました。
 今年はそれを活かしてハイ・サービスを実践してみようというテーマで北海道ブロック、東北ブロックがそれぞれハイ・サービスを実践し、ブロック協議会で発表します。
 発表後は、実施した内容について協議し、より理解を深めていただき、各社の取組に結び付けていくことを目的としています。
 日時 令和元年10月19日(土)協議会 13:30~17:30
               懇親会 18:00
 会場 TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前(札幌市中央区北4条西6丁目1番 毎日札幌会館)
 詳細は、下記ホームページ(北印工組)をご覧ください。
 http://www.print.or.jp/training/forumseinen25th.html

■□■「『勝ち残り合宿ゼミ』第8期生参加者募集」のご案内 □■□
  ~12月13・14日、ヘリテイジ浦和別所沼会館(埼玉県)で開催~
全日本印刷工業組合恵連合会経営革新マーケティング委員会は、前年度に引き続き「勝ち残り合宿ゼミ」を、12月13・14日、ヘリテイジ浦和別所沼会館(埼玉県)で実施いたします。
 本ゼミは、組合員の50%以上にあたる中小規模の印刷会社の皆様とともに「今なぜ経営が苦しいのか?」「なぜ思うように利益が出ないのか?」を真剣に考え、具体的な数値管理と客観的な経営分析の方法を学ぶ合宿形式のセミナーです。
 日時 令和元年12月13日(金)12:30~14日(土)15:00
 会増 ヘリテイジ浦和別所沼会館(埼玉県さいたま市南区別所4-14-10)
 詳細は、下記ホームページ(全印工連)をご覧ください。
 http://bit.ly/2ZbhwZG

■□■「パッケージデザインコンテスト北海道2019」のご案内 □■□
   ~応募締切、9月10日~
 経済産業省北海道経済産業局は、デザイン活用の重要性や権利保護の必要性の周知を目的に、道内の食品や日用品を対象に優れたパッケージデザインを募集・展示する「パッケージデザインコンテスト北海道2019」を実施します。
 パッケージデザインを活用したい道内商品の募集を行っています。
 詳細は、下記ホームページ(道経産局)をご覧ください。
 https://www.hkd.meti.go.jp/hokip/20190801/index.htm

■□■「第3回日本サービス大賞(内閣総理大臣表彰)~あなたの優れたサービスがこれからの日本を輝かせる~募集」のご案内 □■□
  ~応募締切、10月31日~
 公益財団法人日本生産性本部は、「第3回日本サービス大賞(内閣総理大臣表彰)~あなたの優れたサービスがこれからの日本を輝かせる~」の募集を行っています。
 「日本サービス大賞」とは、顧客のニーズを先取りし、あるいは顧客と一緒にサービスを改善していくことで、私たちの生活を豊かにしている...そうした取組を表彰する制度です。
 本賞は、国内の全てのサービス提供事業者(一次産業、二次産業を含む)を対象に、サービスの高度化と産業の発展を先導する「革新的な優れたサービス」を表彰するものです。
 内閣総理大臣賞や、各省大臣賞を受賞できます。
 詳細は、下記ホームページ(日本サービス大賞)をご覧ください。
 https://service-award.jp/

■□■「平成30年度補正『ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金』二次公募」のご案内 □■□
  ~公募締切、9月20日~
 経済産業省は、「平成30年度補正『ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金』」の二次公募を行っています。
 本補助金は、足腰の強い経済を構築するため、日本経済の屋台骨である中小企業・小規模事業者等が取り組む生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の一部を支援することを目的としています。
 ◆募集概要
 【対象類型】
  〇革新的サービス
   サービスに関する事業
   「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3~5年計画で「付加価値額」年率3%および「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であることが要件。
  〇ものづくり技術
   ものづくりに関する事業
   「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、3~5年計画で「付加価値額」年率3%および「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であることが要件。
 【事業類型】
  〇一般型
   中小企業者等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援。
   補助上限額:1,000万円、補助率:1/2または2/3
  〇小規模型
   小規模な額で中小企業者等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援。
   補助上限額:500万円、補助率:小規模事業者2/3、その他1/2
 【公募締切】
  令和元年9月20日(金)
 詳細は、下記ホームページ(道中小企業団体中央会)をご覧ください。
 https://mono-ho.jp/monodukuri/2019/08/19/1058/

■□■「平成31年度『ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金』」のご案内 □■□
  ~公募締切、9月27日~
 経済産業省は、「平成31年度『ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金』」の二次公募を行っています。 
 本事業は、コネクテッド・インダストリーズの取組を中小企業・小規模事業者等に広く普及させるべく、事業者間でデータを共有・活用することで生産性を高める高度なプロジェクトを支援します。
 また、地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認を受けて連携事業を行う中小企業・小規模事業者等の設備投資を支援します。
 ◆事業概要
 【対 象 者】中小企業者および特定非営利活動法人
 【補 助 率】1/2以内(要件を満たせば2/3)※要件は公募要領参照
 【対象経費】機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウド利用費
【注意事項】連携体参加事業者はそれぞれ税抜50万円以上の設備投資が必要
 【事業類型】
  ○企業間データ活用型
   複数の中小企業者等が、事業者間でデータ・情報を活用(共有・共用)し、連携体全体として新たな付加価値の創造や生産性の向上を図るプロジェクト
   補助額 100万円~2000万円/者
       ※連携体は幹事企業を含めて2~10者まで
       ※1者あたり200万円が追加され、連携体参加者を乗じて算出した額を上限に連携体内で配分可能
  ○地域経済牽引型
   複数の中小企業者等が地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画を共同して作成し承認を受けた連携事業であり、地域の特性を生かし、高い付加価値を創出することで地域経済への波及効果をもたらすプロジェクト
   補助額 100万円~1,000万円/者
       ※連携体は幹事企業を含めて2~10者まで
 詳細は、下記ホームページ(道中小企業団体中央会)をご覧ください。
 https://mono-ho.jp/monodukuri/2019/08/27/1114/

■□■「IoT導入補助金(中小製造業向け)」のご案内 □■□
  ~公募締切、9月30日~
 札幌市は、「IoT導入補助金(中小製造業向け)」の公募を行っています。
 本補助金は、札幌市内中小製造業等におけるIoT導入を促進し、生産性の向上および競争力強化を図ることを目的としています。
 ロボット革命イニシアティブ協議会が公開する「スマートものづくり応援ツール」を導入して製造現場等の課題解決・生産性向上に取り組む際の経費の一部を補助します。
 本補助金を活用した取組を「身近なモデル事例」として普及啓発することで、その他の中小製造業にもIoT導入による生産性向上等の取組を広げていきます。
 詳細は、下記ホームページ(札幌市)をご覧ください。
 http://www.city.sapporo.jp/keizai/seizo/shien/iot-small-start.html

■□■「2019年度北海道中小企業新応援ファンド事業2次募集」のご案内 □■□
  ~募集締切、10月15日~ 
 公益財団北海道中小企業総合支援センターは、道内の中小企業者等の新規創業、製品開発・販路開拓などの取組に要する経費の一部を助成する「2019年度北海道中小企業新応援ファンド事業」の2次募集を行っています。
 詳細は、下記ホームページ(道中小企業総合支援センター)をご覧ください。
 https://www.hsc.or.jp/news/2019fundbosyukokuti/

■□■「中小規模企業のためのテレワーク導入助成金」のご案内 □■□
  ~申請締切、12月2日~
 厚生労働省は、「中小規模企業のためのテレワーク導入助成金」の募集を行っています。
 テレワークは、パソコンやインターネットといった情報通信技術(ICT)を利用して、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方です。
 ワーク・ライフ・バランスの向上、優秀な人材の確保、災害などにより出社困難な時の事業継続など、さまざまなメリットがあります。
 同省では、「時間外労働等改善助成金(テレワークコース)」を設け、在宅やサテライトオフィスでの就業など、多様な働き方を実現するテレワークに取り組む中小企業事業主に助成金(1企業当たりの上限150万円)を支給し、テレワークの導入を支援しています。
 【支給対象となる取組】
 以下のいずれか1つ以上実施。
 ・テレワーク用通信機器の導入・運用(※)
 ・保守サポートの導入
 ・クラウドサービスの導入
 ・就業規則・労使協定等の作成・変更
 ・労務管理担当者や労働者に対する研修、周知・啓発
 ・外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング
 (※)パソコン、タブレット、スマートフォンは支給対象となりません。
 詳細は、下記ホームページ(厚労省)をご覧ください。
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=8&n=84

■□■「生産性向上、雇用管理改善のための『人材確保等支援助成金』(人事評価改善等助成コース、設備改善等支援コース)」のご案内 □■□
  ~厚労省が制度創設~
 厚生労働省は、雇用管理改善に取り組み、生産性向上、賃金アップおよび職場定着を図る事業主に、「生産性向上、雇用管理改善のための『人材確保等支援助成金』(人事評価改善等助成コース、設備改善等支援コース)」の支給を行っています。
 人材不足を解消するには、事業主による雇用管理改善などの取組を通じて「魅力ある職場」を創出し、従業員の職場定着などを図ることが重要です。
 (1)人事評価改善等助成コース
 【助成金の概要】 
 事業主が、生産性向上のための能力評価を含む人事評価制度と2%以上の賃金アップを含む賃金制度を整備し、実施した場合、制度整備助成(50万円)を支給します。
 さらに、人事評価制度などの適切な運用を経て、生産性向上および労働者の賃金の2%以上のアップや離職率低下の目標をすべて達成した場合、目標達成助成(80万円)を支給します。
 【助成額】
 制度整備助成:50万円
 目標達成助成:80万円
 詳細は下記ホームページ(厚労省)をご覧ください。
 人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=3&n=84
 (2)設備改善等支援コース
 【助成金の概要】
 生産性向上に資する設備など(※)への投資を通じて、生産性向上、雇用管理改善(賃金アップなど)を図る事業主に対して助成金を支給します。
 (※) 175万円以上の設備などの導入が助成の対象となります。
 【助成額】
 雇用管理改善計画期間や設備導入費用に応じて異なりますが、支給要件を満たした場合、50万円から最大で450万円が助成されます。
 詳細は、下記ホームページ(厚労省)をご覧ください。
 人材確保等支援助成金(設備改善等支援コース)
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=4&n=84

■□■「2019年知的財産権制度説明会(初心者向け)」のご案内 □■□
  ~9月5日、旭川市大雪クリスタルホールで開催~
 特許庁、独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)および経済産業省北海道経済産業局は、「2019年知的財産権制度説明会(初心者向け)」を、9月5日、旭川市大雪クリスタルホールで開催します。
 本説明会では、知的財産権の基礎知識や活用事例のほか、特許庁およびINPITの中小企業支援策なども説明します。
 日時 令和元年9月5日(木)13:30~16:30
 会場 旭川市大雪クリスタルホール(旭川市神楽3条7丁目)
 詳細は、下記ホームページ(道経産局)をご覧ください。
 https://www.hkd.meti.go.jp/hokip/20190423/index.htm

■□■「健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)説明会」のご案内 □■□
  ~9月11日、TKP札幌駅カンファレンスセンターで開催~
 経済産業省北海道経済産業局は、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人を顕彰する「健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)説明会」を、9月11日、TKP札幌駅カンファレンスセンターで開催します。
 本説明会では、「健康経営優良法人認定制度」申請の流れや、中小規模法人部門における評価のポイントのほか、先進的な健康経営の取組を行う企業の取組事例等を説明します。
 ※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。
 日時 令和元年9月11日(水)14:00~16:00
 会場 TKP札幌駅カンファレンスセンター(札幌市北区北7条西2丁目9 ベルヴュオフィス札幌)
 詳細は、下記ホームページ(道経産局)をご覧ください。
 https://www.hkd.meti.go.jp/hokch/20190821/index.htm

■□■「富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社主催『経営セミナー2019』」のご案内 □■□
  ~11月1日、TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前で開催~
 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社は、「経営セミナー2019」を、11月1日、TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前で開催します。
 インターネット技術を基盤とする新たなビジネスモデルやプラットフォーム等が次々と登場し、一般消費者および企業の情報発信やコミュニケーションの手段は目まぐるしいスピードで変化、多様化し続けています。
 このように印刷業界を取り巻く環境は依然として厳しい状況が続いており、印刷業の経営は大変厳しい舵取りを迫られています。
 このような大変厳しい時代における印刷経営の参考の一助にと、印刷業の経営者が自ら取り組んだ経験に基づいた講演により、印刷業界を元気にしていくためのセミミナーです。
 日 時 令和元年年11月1日(金)14:30~17:15
 会 場 TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前(札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館)
 テーマ 「違いを作って業容拡大を図る東洋印刷の成長戦略~印刷業から、顧客支援業へ業態転換を目指して~」 
 講 師 東洋印刷株式会社 代表取締役社長 角 高紀氏 
 ※受講申し込みは、ア)11月1日経営セミナー申込、イ)会社名、ウ)郵便番号・住所、エ)電話番号、オ)FAX番号、カ)部署・役職名、キ)氏名を記入し、FAX011-241-9326へ申し込みください。
 ※お問い合わせは、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社 担当:堀口 電話011-241-9325までお願いします。

■□■「働き方改革関連法等読み解きセミナー」のご案内 □■□
  ~9月2日、北海道自治労会館で開催~
 厚生労働省は、中小企業を支援している経営指導員、中小企業診断士、税理士、働き方改革に取り組もうと考えている経営者、企業の人事労務担当者などを対象とした「働き方改革関連法等読み解きセミナー」を、9月2日、北海道自治労会館で開催します。
 4月より働き方改革関連法が順次施行され、時間外労働の上限規制、年次有給休暇の時季指定、同一労働同一賃金への対応など、各企業では働き方改革に取り組む必要があります。
 そこで、主に中小企業の経営を支援されている専門家の方々に、働き方改革関連法の内容を分かりやすく解説するほか、働き方改革に取り組むために必要な情報を提供します。
 日時 令和元年9月2日(月)14:00~16:30
 会場 北海道自治労会館(札幌市北区北6条西7丁目5-3)
 詳細は、下記ホームページ(厚労省)をご覧ください。
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=16&n=84

■□■「健康経営&助成金セミナー~健康経営の重要性と助成金の活用~」のご案内 □■□
  ~9月5日、TKP札幌カンファレンスセンターで開催~
 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は、「健康経営&助成金セミナー~健康経営の重要性と助成金の活用~」を、9月5日、TKP札幌カンファレンスセンターで開催します。
 日時 令和元年9月5日(木)15:00~17:00
 会場 TKP札幌カンファレンスセンター(札幌市中央区北3条西3-1-6 札幌小暮ビル)
 詳細は、下記まで問い合わせください。、
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社 北海道統括部 (担当:竹林 洋綱)まで。
TEL: 011-261-4611 
 MAIL: Hirotsuna_Takebayashi3@himawari-life.co.jp

■□■「ESD担い手ミーティング SDGsの本質ってなんだっけ?SDGsそもそも論~タグ付けだけじゃもったいないよ~」のご案内 □■□
  ~9月8日、北海道教育大学札幌駅前サテライト教室で開催~
 NPO法人さっぽろ自由学校「遊」および北海道地方ESD活動支援センターは、「ESD担い手ミーティング SDGsの本質ってなんだっけ?SDGsそもそも論~タグ付けだけじゃもったいないよ~」を、9月8日、北海道教育大学札幌駅前サテライト教室で開催します。
 SDGs(持続可能な開発目標)達成年まで11年。
 さまざまなところでSDGsを見聞きすることが増えてきた一方で、SDGsウォッシュ(※)という言葉が聞かれるようになりました。
 社会課題の解決のために、環境・経済・社会を統合的に考え課題の同時解決を行うなど私たちの行動の変革が求められています。
 今、改めてSDGsの本質やねらいに立ち返り、持続可能な社会を目指すために自らの取組を見直し、次の一歩を変革していくためのセミナーを行います。
 ※SDGsの本質とねらいを理解せず、本気ではないにもかかわらず、表面的に自社の活動によってSDGsに取り組んでいるふりをする、すなわちうわべだけのSDGs活動を指す。(引用:EICネット)
 日時 令和元年9月8日(日)13:30~16:30
 会場 北海道教育大学札幌駅前サテライト教室(札幌市中央区北5条西5丁目7 sapporo55)
 詳細は、下記ホームページ(EPO北海道)をご覧ください。
 https://epohok.jp/event/10787

■□■「ビジネスに役立つ『カラー』セミナー」のご案内 □■□
  ~9月9日、北海道経済センターで開催~
 札幌商工会議所は、「ビジネスに役立つ『カラー』セミナー」を、9月9日、北海道経済センターで開催します。
 本セミナーは、一般社団法人日本流行色協会の武田里美氏を講師に招き、ビジネスに役立つ実践的な色彩の活用方法について説明いただきます。
 また、来年よりリニューアルとなる「新カラーコーディネーター検定試験」の説明会を開催します。
 日時 令和元年9月9日(月)14:00~16:00 
 会場 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西2丁目)
 詳細は、下記ホームページ(札幌商工会議所)をご覧ください。 
 https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/post-601.html?sccimlmg=1

■□■「北海道みらい経営アカデミー9月セミナー」のご案内
  ~全17セミナーを開催
 みらいコンサルティング株式会社は、「北海道みらい経営アカデミー」として、9月に17のセミナーを開催します。
 (1)働き方を変革する「Why?What? How? タイム・マネジメント術」
   日時 令和元年9月10日(火)9:30~12:30
   会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
 (2)働き方を変革する「Why?What? How? リーダーのための効率的仕事管理術」
   日時 令和元年9月10日(火)13:30~16:30
   会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
 (3)日常業務で使えるロジカルシンキング入門
   日時 令和元年9月11日(水)13:30~16:30
会場 コクヨ北海道販売株式会社(札幌市白石区東札幌5条5丁目1番7号)
 (4)職場の人間関係をよくする「実践心理学」
日時 令和元年9月11日(水)18:00~20:00
  会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(5)やわらか頭の発想術「創造思考によるアイデア発想法」
日時 令和元年9月12日(木)9:30~12:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(6)短時間で結果の出る会議の進め方
日時 令和元年9月12日(木)13:30~16:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(7)PDCAを活用した部下との面談の技術
日時 令和元年9月13日(金)9:30~12:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(8)部下を伸ばす人つぶす人
日時 令和元年9月13日(金)13:30~16:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(9)毎日の仕事をもっと楽しく集中する技術
日時 令和元年9月13日(金)18:00~20:00
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(10)笑えるぐらいどんどん人が育つ!部下の戦力化、推進講座
日時 令和元年9月18日(水)13:30~16:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(11)毎日の仕事が楽しくなる!クレームを言われない接客術
日時 令和元年9月18日(水)18:00~20:00
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(12)どんな相手でもストレスゼロ!超一流のクレーム対応
日時 令和元年9月19日(木)9:30~12:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(13)ビジネスパーソンのための心をつかむ!誰からも好かれる話し方
日時 令和元年9月19日(木)13:30~16:30
会場 コクヨ北海道販売株式会社(札幌市白石区東札幌5条5丁目1番7号)
(14)要約してわかりやすく報告する技術
日時 令和元年9月25日(水)13:30~16:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(15)売掛金を回収する技術
日時 令和元年9月25日(水)18:00~20:00
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(16)社内、得意先を効率よく説得する技術
日時 令和元年9月26日(木)9:30~12:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
(17)業務の効率を上げ、時短を実現する仕事術
日時 令和元年9月26日(木)13:30~16:30
会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目1 北海道ビル)
 詳細は、下記ホームページ(みらいコンサルティング)をご覧ください。
 https://www.sapporo.miraiac.jp/seminar/?page=1

■□■「企業危機管理オープンセミナー『機能する内部通報制度』~制度設計から受付・調査まで勘所を解説します!~」のご案内 □■□
  ~9月11日、ニューオータニイン札幌で開催~
 株式会社エス・ピー・ネットワークは、「企業危機管理オープンセミナー『機能する内部通報制度』~制度設計から受付・調査まで勘所を解説します!~」を、9月11日、ニューオータニイン札幌で開催します。
 コーポレートガバナンスやコンプライアンス・リスク管理を強化するやり方だけでは不祥事を防ぎきれないことは明白です。
 コンプライアンス・リスク管理体制構築の視点、企業の運用実態、日本版司法取引、海外対応といった最新の動向、内部通報制度のあり方や今後の課題をわかりやすく解説していきます。
 日時 令和元年9月11日(水)14:00~16:00
 会場 ニューオータニイン札幌(札幌市中央区北2条西1丁目1番地)
 詳細は、下記ホームページ(エス・ピー・ネットワーク)をご覧ください。
 https://www.sp-network.co.jp/event-seminar/summary/190911-open-sapporo.html

■□■「プレミアム人材活用セミナーin帯広」のご案内 □■□
  ~9月12日、ホテルグランテラス帯広で開催~
 北海道プロフェッショナル人材センターは、「プレミアム人材活用セミナーin帯広」を、9月12日、ホテルグランテラス帯広で開催します。
 本セミナーは、道内企業のプロフェッショナル人材の活用を促進するため、「大手企業に負けない人材採用スタイル変革」をテーマに開催します。
 日時 令和元年9月12日(木)14:00~16:30
 会場 ホテルグランテラス帯広(帯広市西1条南11丁目2)
 詳細は、下記ホームページ(道プロフェッショナル人材センター)をご覧ください。
 https://pro-jinzai-hokkaido.jp/obihiro2019/

■□■「自立型社員に求められる役割と進め方セミナー」のご案内 □■□
  ~9月13日、北海道経済センターで開催~
 札幌商工会議所は、「自立型社員に求められる役割と進め方セミナー」を、9月13日、北海道経済センターで開催します。
 近年の若手社員は失敗を恐れ積極的に行動しない傾向が見られます。
 本講座では「失敗=冒してはいけないリスク」という意識を「失敗=自己成長に必要な要素」という意識にシフトさせ、ビジネスの現場で必要な主体性や実行力を高めます。
 日時 令和元年9月13日(金)9:30~16:30
 会場 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西2丁目)
 詳細は、下記ホームページ(札幌商工会議所)をご覧ください。
 https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/1012.html?sccimlmg=1

■□■「管理者研修『進捗管理スキルを強化する』~業務の推進改善、部下育成のために不可欠なスキルを強化する~」のご案内 □■□
  ~9月14日、札幌市中央区民センターで開催~
 NPO法人マネジメントスクールは、「管理者研修『進捗管理スキルを強化する』~業務の推進改善、部下育成のために不可欠なスキルを強化する~」を、9月14日、札幌市中央区民センターで開催します。
 仕事を予定通り進め、期限内に目標を達成していくためには、的確な進捗管理が決定的に重要です。
 本研修は、PDCAを計画通り回し、仕事の改善や仕事のなかで部下を育成していくためには、管理職者として、進捗管理で何を行うとよいのか、直面する課題に対し、どのような考え方で、どう取り組むとよいのかについて解説します。
 日時 令和元年9月14日(土)13:00~17:00
 会場 札幌市中央区民センター(札幌市中央区南2条西10丁目)
 詳細は、下記ホームページ(マネジメントスクール)をご覧ください。
 http://hwm3.gyao.ne.jp/npo-management/mailmagazine1.html

■□■「令和元年度過重労働解消のためのセミナー」のご案内 □■□
  ~9月18日、北農健保会館で開催~
 厚生労働省は、事業主、企業の人事労務担当者・管理者、総務の方などを対象に、過重労働防止対策に必要な知識やノウハウを習得するための「令和元年度過重労働解消のためのセミナー」を、9月18日、北農健保会館で開催します。
 本セミナーでは、「過重労働の現状と過重労働防止に向けた対策」、「取組事例紹介」などの具体的事例を交えて、分かりやすく紹介します。
 セミナー参加者には、すぐに使える取組カレンダー(B3判)をプレゼントします。
 日時 令和元年9月18日(水)14:00~16:30
 会場 北農健保会館(札幌市中央区北4条西7丁目1番4)
 詳細は、下記ホームページ(厚労省)をご覧ください。
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=13&n=84

■□■「事業承継セミナ―『銀行と会計事務所から見た事業承継の現状と未来』~社長、今やるべきことが見えていますか?多様化する事業承継の全体像を専門家が分かりやすく解説~」のご案内 □■□
  ~9月19日、札幌市中心部で開催~
 税理士法人光成会計事務所は、「事業承継セミナ―『銀行と会計事務所から見た事業承継の現状と未来』~社長、今やるべきことが見えていますか?多様化する事業承継の全体像を専門家が分かりやすく解説~」を、9月19日、札幌市中心部で開催します。
 日時 令和元年9月19日(木)14:00~16:00
 会場 札幌市中心部(参加者に直接連絡)
 詳細は、下記ホームページ(光成会計事務所)をご覧ください。
 http://www.mitsunari-zeimu.com/

■□■「男性の部下を持つ女性社員のための仕事力向上セミナー」のご案内 □■□
  ~9月19日、北海道経済センターで開催~
 札幌商工会議所は、「男性の部下を持つ女性社員のための仕事力向上セミナー」を、9月19日、北海道経済センターで開催します。
 男性と女性の仕事の仕方やコミュニケーションの違いと難しさは、性差ではなく脳の仕組みの違いと言われています。
 本セミナーでは、脳の違いを把握し、さらに男性の部下に対する仕事・指導のベースになる優先順位とPDCAに対する理解を深めます。
 日時 令和元年9月19日(木)9:30~16:30
 会場 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西2丁目)
 詳細は、下記ホームページ(札幌商工会議所)をご覧ください。
 https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/420-nlp-1.html?sccimlmg=1

■□■「事業承継力強化計画策定ハンズオン支援・ワークショップ」のご案内 □■□
  ~9月20日、札幌商工会議所で開催~
 経済産業省は、「事業承継力強化計画策定ハンズオン支援・ワークショップ」を、9月20日、札幌商工会議所で開催します。  
 同省は、「事業継続力強化計画」の策定を考えている方に対して、適切な計画策定ができるよう専門家派遣によるハンズオン支援を行います。
 また、何から始めれば良いのかわからない中小企業向けに事業に与える影響や事前対策、計画策定の模擬体験を行うワークショップも開催します。
 (1)ハンズオン支援概要(無料)
 【公募期間】令和元年6月20日(木)~(定員に達し次第終了)
 【対象者】 事業継続力強化計画の申請を検討している中小企業者
 【支援内容】事業継続力強化計画策定の専門家を3回程度派遣
      ※「連携事業継続力強化計画」の申請を検討している事業者には、全体で6~8回程度専門家を派遣
 (2)ワークショップ概要
 日 時 令和元年9月20日(金) 13:00~17:00
 会 場 札幌商工会議所(札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター)
 対象者 事業継続力強化計画の申請を検討している中小企業者
 詳細は、下記ホームページ(トーマツ)をご覧ください。
 https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/risk/events/srr/kyoujinka.html

■□■「2019年度北海道地域情報セキュリティセミナー」のご案内 □■□
  ~9月26日、北海道経済センターで開催~
 北海道地域情報セキュリティ連絡会と北海道中小企業サイバーセキュリティ支援ネットワークは共催で、「2019年度北海道地域情報セキュリティセミナー」を、9月26日、北海道経済センターで開催します。
 本セミナーでは、情報セキュリティの重要性や企業が取り組むべきセキュリティ対策など、最新の事例を交えわかりやすく紹介します。
 日時 令和元年9月26日(木)14:00~17:00
 会場 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西2丁目)
 詳細は、下記ホームページ(道経産局)をご覧ください。
 https://www.hkd.meti.go.jp/hokcm/20190828/index.htm

■□■「北大ビジネス・スプリング拡大セミナー『AIによる働き方・物流改革』」のご案内 □■□
  ~9月28日、札幌市教育文化会館で開催~
 北大ビジンス・スプリングは、「北大ビジネス・スプリング拡大セミナー『AIによる働き方・物流改革』」を、9月28日、札幌市教育文化会館で開催します。
 日時 令和元年9月28日(土)13:00~17:00
 会場 札幌市教育文化会館 (札幌市中央区北1条西13目)
 詳細は、下記ホームページ(PEATIX)をご覧ください。
 https://hbss2019.peatix.com/

■□■「ビビッと心に響く!!~キャッチの作り方セミナー」のご案内 □■□
  ~9月28日、札幌市生涯学習センターで開催~
札幌市生涯学習センターは、「ビビッと心に響く!!~キャッチの作り方セミナー」を、9月28日、同センターで開催します。
 広報や編集、イベント告知、広告活動など、キャッチコピーの表現ひとつで伝わるパワーが大きく変わります。
 この講座では受け手の心に響くキャッチコピーのアプローチ法や、イベントなどの魅力をシンプルに表すタイトルのつけ方を伝授します。
 ターゲットを的確にとらえ、昨日までとは違うメッセージ力を身につけてください。
 効果的な発信力とキャッチコピー作成力を伸ばすことを目標に、講義と演習を実践的に組み合わせていきます。
 日時 令和元年9月28日(土)10:00~16:00
 会場 札幌市生涯学習センター(札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10)
 詳細は、下記ホームページ(札幌市生涯学習センター)をご覧ください。
 https://chieria.slp.or.jp/kouza/2019-0511-1431-23.html

■□■「経営者のための『働き方改革』×『SDGs』企業を成長に導く新時代のSDGs戦略講演会」のご案内 □■□
  ~9月30日、北海道経済センターで開催~
 札幌商工会議所は、「経営者のための『働き方改革』×『SDGs』企業を成長に導く新時代のSDGs戦略講演会」を、9月30日、北海道経済センターで開催します。
 日時 令和元年9月30日(月)講演会16:00~17:00 
               交流会17:00~18:00
 会場 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西2丁目)
 詳細は、下記ホームページ(札幌商工会議所)をご覧ください。
 https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/2019910.html?sccimlmg=1

■□■「生産性向上訓練『製造業の品質管理実践研修会』」のご案内 □■□
  ~10月2日・3日、北海道経済センターで開催~
 ポリテクセンター北海道は、生産性向上訓練『製造業の品質管理実践研修会』」を、10月2日・3日、北海道経済センターで開催します。
 本訓練では、製造業における品質管理の考え方や進め方を理解するとともに、QC7つ道具を使って不良・クレームゼロを実践するための知識と技能を習得します。
 日時 令和元年10月2日(水)・3日(木)9:30~16:30
 会場 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西2丁目)
 詳細は、下記ホームページ(札幌商工会議所)をご覧ください。
 https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/post-583.html

■□■「生産性向上訓練『IoTを活用した新製品・新サービスの作り方・売り方』」のご案内 □■□
  ~10月8・9日、北海道経済センターで開催~ 
 ポリテクセンター北海道は、「生産性向上訓練『IoTを活用した新製品・新サービスの作り方・売り方』」を、10月8日・9日、北海道経済センターで開催します。
 本訓練では、IoTに関連するビジネス環境の変化や最近の動向について理解するとともに、IoTなどデジタルツールを活用した新製品・新サービスの作り方や売り方を習得します。
 日時 令和元年10月8日(火)・9日(水)9:30~16:30
 会場 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西2丁目)
 詳細は、下記ホームページ(札幌商工会議所)をご覧くだざい。
 https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/post-584.html

■□■「生産性向上訓練『IT導入の際に必ずおさえておきたい、つながる業務の重要性』」のご案内 □■□
  ~10月17日、北海道経済センターで開催~
 ポリテクセンター北海道は、「生産性向上訓練『IT導入の際に必ずおさえておきたい、つながる業務の重要性』」を、10月17日、北海道経済センターで開催します。
 本訓練では、ITを利用して業務の効率化、売り上げの増大などを進める上で必要な前提知識である「つながる」ことの重要性・メリットを学びます。
 日時 令和元年10月17日(木)9;30~16:30
 会場 北海道経済センター(札幌市中央区北1条西丁目)
 詳細は、下記ホームページ(ポリテクセンター北海道)をご覧ください。
 http://www3.jeed.or.jp/hokkaido/poly/biz/hl52qs000009p1wu-att/a1560389283863.pdf

■□■「企業・社員向け自己診断に活用する『働き方・休み方改善指標マニュアル』」のご案内 □■□
  ~厚労省がマニュアルをリニュアル~
 厚生労働省は、「働き方改革」に取り組む企業を応援していますが、その一環として、「働き方・休み方改善ポータルサイト」で、「企業・社員向け自己診断に活用する『働き方・休み方改善指標マニュアル』」をリニューアルしました。
 時間外労働時間数や年次有給休暇取得率、働き方に関する制度などの現状を入力すると、どこに問題があるのか分析してタイプ分類を行います。
 その上で、同じ規模の企業がどのような取組をしているか比較できるだけでなく、働き方・休み方改善に向けたアドバイスを受けられます。
 また、社員向けの診断指標もあり、働いている方の働き方・休み方のチェックもできます。
 企業がユーザー登録を行った上で、特定のIDを振り出し、これを踏まえて社員が指標に基づく診断を行うことで、会社の考え・認識と、社員の考え・認識のずれなどを確認することができます。
 人事労務担当者は働きやすい環境を整えていたつもりでも、社員はそう考えていないかもしれません。
 貴社でも、「働き方・休み方改善ポータルサイト」の診断指標を活用して、まず自社の現状を分析した上で、自社の働き方・休み方改革に取り組みませんか。
 詳細は、下記ホームページ(厚労省)をご覧ください。
 働き方・休み方改善ポータルサイト
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=1&n=82

■□■「女性活躍推進法に基づく行動計画策定のための講師派遣」のご案内 □■□
  ~女性活躍推進センターが実施~
 女性活躍推進センターは、「女性活躍推進法に基づく行動計画策定のための講師派遣」を行っています。
 女性が職場で能力を発揮し活躍できる社会を実現するため、女性活躍推進法が平成28年4月1日より施行されました。
 従業員数300人以下の中小企業は、一般事業主行動計画の策定・届出が努力義務となっています。
 そのため、中小企業においても、女性活躍の重要性を理解し、取組を加速させていくことが求められています。
 厚生労働省では、「中小企業のための女性活躍推進事業」において、従業員数300人以下の中小企業に対して、女性活躍推進法に基づく課題分析、行動計画策定、認定取得等に関する支援を全国で実施しています。
 女性活躍推進に取り組む中小企業を対象として同センターでは個別訪問、定期相談会を実施しています。
 各企業のご希望に合わせてお気軽に相談ください。
 (相談は無料。事前予約制です。)
 詳細は、下記ホームページ(女性活躍推進センター)をご覧ください。
 https://www.josei-suishin.mhlw.go.jp/contact/regular.html




..................................................................................................................
【北印工組メールマガジン】について
このメールマガジンは、
北海道印刷工業組合からメールマガジンの配信にご承諾をいただいた皆様に配信しています。
.....................................................................................................................

●ご意見・お問い合わせ:info@print.or.jp
●新規登録の手続きは、こちらのページからお願いいたします
 → https://www.shiroyagimail.com/hpia/mailmagazine/
●配信停止の手続きは、こちらのページからお願いいたします
 → https://www.shiroyagimail.com/hpia/mailmagazine/index.php?ad=mag&action=cancel_init

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
発行・編集:北海道印刷工業組合
〒062-0003 札幌市豊平区美園3条5丁目1番15号 原ビル
TEL:011-595-8071
URL:http://www.print.or.jp/
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
Copyright 2019 Hokkaido Printing Industry Association. All Rights Reserved.
本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。 


北海道印刷工業組合ではメールマガジンの配信を開始いたしました。
皆様のご登録をお待ちしております。
配信をご希望される方は下記バナーよりご登録をお願いいたします。

北印工組メールマガジン

このページのトップへ

Original text and graphics © 2019 Hokkaido Printing Industry Association.