北海道印刷工業組合|健全な企業経営基盤の確立のため、調査研究・情報提供・教育研修などの活動を続けています。

明日に向かって「魅力ある印刷業界づくり運動」を推進しています

北海道印刷工業組合ホーム >  北印工組メールマガジン バックナンバー  > 【北印工組メールマガジン】第81号 バックナンバー

【北印工組メールマガジン】第81号 バックナンバー

【Vol.81】2019.4.1

━ 北海道印刷工業組合 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━ 【 北印工組メールマガジン 】第81号 ━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.print.or.jp/ ━

※設定によって、文字・文章崩れが発生する場合がございます。
※このメールは送信専用アドレスより配信しているため、ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

......北印工組メールマガジン【目次】.........................................................

【1】「『HOPE2019』出展およびセミナー出講」のご案内
  ~募集締切、5月24日~
【2】「グリーン購入基本方針における印刷用紙の取扱いについて」のご案内
  ~環境省が措置を公表~
【3】「紙が足りない!」のご案内
  ~NHK webニュース「NEWS WEB」に掲載~
【4】「平成31年度オフセット印刷技能検定」のご案内
  ~受検受付締切、4月16日~
【5】「平成31年4月27日から5月6日までの10連休に係る資金繰り相談について」のご案内
  ~政府系金融機関に特別相談窓口設置~
【6】「働き方改革推進企業認定制度」のご案内
  ~北海道が制定~
【7】「平成30年度補正ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」のご案内【再掲】
  ~第2次締切、5月8日~
【8】「2019年度『緑化優良工場等表彰』(全国みどり工場大賞)」のご案内
  ~募集締切、4月19日~
【9】「次の一歩が踏み出せる!『経営のヒント』」のご案内
  ~中小機構が公開~
【10】「今年4月から『働き方改革関連法』が順次施行」のご案内
  ~厚労省が支援窓口設置~
【11】「中小企業向け"使える!"経済産業省支援メニューガイドブック」のご案内
  ~道経産局が作成~
【12】「65歳超雇用推進助成金」のご案内
  ~4月1日から助成金コースが一部変更~
【13】「平成30年工業統計速報」のご案内
  ~経産省が発表~
【14】「2018年日本の広告費」のご案内
  ~電通が発表~
【15】「オンラインセミナー(自席で視聴できるWEBセミナー)」のご案内
  ~キヤノンシステムアンドサポートが提供開始~
【16】「戦略的法人営業力強化研修~法人営業研修(BtoB Sales Basic)で新人&若手営業の成長を加速する~」のご案内
  ~4月8日、北海道経済センターで開催~
【17】「北海道みらい経営アカデミー『クレームを起こさない話し方のツボ』」のご案内
  ~4月11日、北海道ビルで開催~
【18】「企業危機管理オープンセミナー/懲戒だけで人は行動を改めるのか?~実効性のある『再発防止策』を考える」のご案内
  ~4月18日、ニューオータニイン札幌で開催~
【19】「最強の紹介マーケティングセミナー~売りこまずに売り上げを上げたい!営業・管理職の方へ~」のご案内
  ~4月20日、ippo札幌で開催~



■□■「『HOPE2019』出展およびセミナー出講」のご案内 □■□
  ~募集締切、5月24日~
 HOPE実行委員会は、「HOPE2019」の出展およびセミナー出講の募集を行っています。
 HOPE(HOKKAIDO PRINT EXPO)は、セミナーと展示会を組み合わせた学びと情報発信の場として、装いを新たに2016年から開催し、今年が第4回となります。
 「HOPE2019開催概要」
 会  期 2019年9月6日(金)~7日(土)10:00~17:00
 会  場 アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3-55)
 テ ー マ 「Happy Industry~人々の暮らしを彩り幸せを創る印刷産業 」
 展 示 会 Dホール 81小間
 セミナー 小展示場、研修室A、レセプションホールの3会場 14セミナー(うち販売12セミナー)
 申込締切 2019年5月24日(金)
      ただし、申込先着順とし、満小間になり次第、募集を締め切ります。
 詳細は、下記ホームぺージ(北印工組)をご覧ください。
 http://www.print.or.jp/event/hope2019-exhibit.html

■□■「グリーン購入基本方針における印刷用紙の取扱いについて」のご案内 □■□
  ~環境省が措置を公表~
 環境省は、グリーン購入法基本方針における印刷用紙の取扱いについて、再生紙が入手困難な場合は代替品の使用を認める措置を講ずることになり、その運用文書を3月22日付で各府省庁や独立行政法人等に発出、地方公共団体にも参考送付しました。
 今回の文書では、印刷用紙の購入に関する仕様(例)として、「『環境物品の調達の推進に関する基本方針』に定める印刷用紙の『判断の基準』を満たすこと。ただし、契約後、当該『判断の基準』を満たす製品を納入することが困難となった場合には、担当官の了解を得た場合に限り、代替品の納入を認める。」となっています。
 詳細は、下記ホームページ(環境省)をご覧ください。
 http://www.env.go.jp/policy/hozen/green/g-law/files/190322.pdf

■□■「紙が足りない!」のご案内 □■□
  ~NHK webニュース「NEWS WEB」に掲載~
 NHKのwebニュースサイト「NEWSWEB」は、紙不足問題の社会的影響をまとめた記事を掲載しました。
 同記事には、全日本印刷工業組合連合会・各都道府県印刷工業組合、組合員企業が連名で呼びかけた「用紙・再生紙の供給不足に伴う印刷物ご発注に関するお願い」も紹介されています。
 詳細は、下記ホームページ(NHK)をご覧ください。
 https://bit.ly/2FkoJde

■□■「平成31年度オフセット印刷技能検定」のご案内 □■□
  ~受検受付締切、4月16日~
 平成31年度オフセット印刷技能検定が下記により実施されます。
 技能検定は、産業界で活躍する技能者の方々の技能と社会的地位の向上を図るため、職業能力開発促進法に基づいて実施されています。
 印刷職種では、印刷技術力のワンランクアップと生活・文化に貢献する高品質の印刷製品を常に供給できる力を培うことなどを目的に「オフセット印刷作業」の技能検定が前期職種として実施されています。
 1.職  種 オフセット印刷1級および2級
 2.受検受付 平成31年4月3日(水)~4月16日(火)
 3.検 定 日 実技 2019年6月中旬~7月下旬
       学科 2019年9月1日(日)
 4.受 検 地 実技 札幌市の指定する会場
       学科 札幌市・旭川市・函館市・滝川市・北見市・室蘭市・帯広市・釧路市の指定する会場
 5.受検手数料 実技17,900円(2級は35歳未満の方は8,900円に減額になります) 
        学科 3,100円        
 6.受検申請・問合せ先 北海道職業能力開発協会または各地方職業能力開発協会
 詳細は、下記ホームページ(道職能協会)をご覧ください。
 http://www.h-syokunou.or.jp/02/pdf/31zenki.pdf

■□■「平成31年4月27日から5月6日までの10連休に係る資金繰り相談について」のご案内 □■□
  ~政府系金融機関に特別相談窓口設置~
 中小企業庁は、例年にない長期の10連休に伴い、資金繰り対策に関する相談に迅速かつきめ細かな対応を行うため、全国の日本政策金融公庫、沖縄振興開発金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会に特別相談窓口を設置します。
 また、日本政策金融公庫、沖縄振興開発金融公庫は、「休日電話相談」を実施するとともに、通常の融資枠とは別枠の融資(セーフティネット貸付)を実施します。
 詳細は、下記ホームページ(中企庁)をご覧ください。
https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2019/190322shikinguri.htm

■□■「働き方改革推進企業認定制度」のご案内 □■□
  ~北海道が制定~
 北海道は、働き方改革に取り組む企業が、社会的に評価される仕組みをつくることによって、企業の自主的な取組みが促進されるよう、新たに「北海道働き方改革推進企業認定制度」を創設しました。
 詳細は、下記ホームページ(北海道)をご覧ください。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/rkr/rsf/hatarakikatakaikakuninnteiseido.htm

■□■「平成30年度補正ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」のご案内【再掲】 □■□
  ~第2次締切、5月8日~
 経済産業省は、「平成30年度補正ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の公募を行っています。
 本補助金は、足腰の強い経済を構築するため、日本経済の屋台骨である中小企業・小規模事業者等が取り組む生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の一部を支援することを目的としています。
 ◆募集概要
 【対象類型】
  〇革新的サービス
   サービスに関する事業。
   「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3~5年計画で「付加価値額」年率3%および「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であることが要件。
  〇ものづくり技術
   ものづくりに関する事業。
   「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、3~5年計画で「付加価値額」年率3%および「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であることが要件。
 【事業類型】
  〇一般型
   中小企業者等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援。
   補助上限額:1,000万円、補助率:1/2または2/3
  〇小規模型
   小規模な額で中小企業者等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援。
   補助上限額:500万円、補助率:小規模事業者2/3、その他1/2
 【公募締切】
  第2次締切 2019年5月8日(水)
 詳細は、下記ホームページ(道中小企業団体中央会)をご覧区ください。
 http://www.h-chuokai.or.jp/monodukuri/h30/2019-0218-1637-18.html

■□■「2019年度『緑化優良工場等表彰』(全国みどり工場大賞)」のご案内 □■□
  ~募集締切、4月19日~
 経済産業省は、「2019年度『緑化優良工場等表彰』(全国みどり工場大賞)」の募集を行っています。
 本表彰は、工場緑化に関する意識の向上や、その重要性についての理解促進を図るため、工場緑化の取組などが優れている工場を顕彰することを目的に、1982年から毎年実施しています。
 詳細は、下記ホームページ(道経産局)をご覧ください。
 https://www.hkd.meti.go.jp/hoksi/20190301/index.htm

■□■「次の一歩が踏み出せる!『経営のヒント』」のご案内 □■□
  ~中小機構が公開~
 独立行政法人中小企業基盤整備機構は、「次の一歩が踏み出せる!『経営のヒント』」を公開しました。
 中小企業の経営課題解決支援のノウハウを「経営のヒント」としてまとめたWebサイトです。
 実際に経営課題解決に取り組んだ中小企業の事例も豊富に掲載しています。
 詳細は、下記ホームページ(中小機構)をご覧ください。
 https://keieinohint.smrj.go.jp/

■□■「今年4月から『働き方改革関連法』が順次施行」のご案内 □■□
 ~厚労省が支援窓口設置~
 厚生労働省は、今年4月から順次施行される「働き方改革関連法」への対応を支援する相談窓口を47都道府県に設置しています。
 (1)働き方改革推進支援センター
  働き方改革関連法に関する相談のほか、労働時間管理のノウハウや賃金制度の見直し、助成金の活用など、労務管理に関する課題について、社会保険労務士などの専門家がワンストップで相談に応じます。
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=3&n=72
 ※都道府県労働局、労働基準監督署でも相談支援を行っています。
  https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=4&n=72
 (2)産業保健総合支援センター
  医師による面接指導など、労働者の健康確保に関する課題について、産業保健の専門家が相談に応じます。
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=5&n=72
 (3)ハローワーク
  求人充足に向けたコンサルティング、事業所見学会や就職面接会などを実施しています。
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=6&n=72
 (4)医療勤務環境改善支援センター
  医療機関に特化した支援機関として、個々の医療機関のニーズに応じて、総合的なサポートをします。
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=7&n=72

■□■「中小企業向け"使える!"経済産業省支援メニューガイドブック」のご案内 □■□
  ~道経産局が作成~
 経済産業省北海道経済産業局は、中小企業の設備投資や国内外向け販路開拓等をサポートするため、平成31年度予算事業を中心とした「中小企業向け"使える!"経済産業省支援メニューガイドブック」を作成しました。
 詳細は、下記ホームページ(道経産局)をご覧ください。
 https://www.hkd.meti.go.jp/hoksr/guidebook/index2019fy.htm

■□■「65歳超雇用推進助成金」のご案内 □■□
  ~4月1日から助成金コースが一部変更~
 65歳超雇用推進助成金は、高年齢者が意欲と能力のある限り年齢に関わりなく働くことができる生涯現役社会を実現するため、65歳以上への定年引上げや高年齢者の雇用環境の整備、高年齢の有期契約労働者の無期雇用への転換を行う事業主に対して助成するもので、次の3コースで構成されています。
 (1)65歳超継続雇用促進コース
 (2)高年齢者雇用環境整備支援コース
 (3)高年齢者無期雇用転換コース
このうち,、「高年齢者雇用環境整備支援コース」は、平成31年3月29日をもって申請受付を終了し、平成31年4月1日から「高年齢者評価制度等雇用管理改善コース」の申請受付を開始します。
 詳細は、下記ホームページ(高齢・障害・求職者雇用支援機)をご覧ください。
 http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/index.html

■□■「平成30年工業統計速報」のご案内 □■□
  ~経産省が発表~
 経済産業省は、「平成30年工業統計速報」を発表しました。
 印刷・同関連業(従業者4人以上の事業所)の事業所数は10,184事業所(前年比△3.8%)、従業者数は255,523人(同△1.8%)、出荷額は5兆202億14百万円(同△1.7%)、付加価値額は2兆2,021億51百万円(同△0.8%)となっています。
詳細は、下記ホームページ(経産省)をご覧ください。
http://www.meti.go.jp/press/2018/02/20190228003/20190228003-1.pdf

■□■「2018年日本の広告費」のご案内 □■□
  ~電通が発表~
 株式会社電通は、「2018年日本の広告費」を発表しました。
 2018年(1~12月)の日本の総広告費は、6兆5,300億円(前年比102.2%)となり、7年連続でプラス成長となりました。
 媒体別にみると、「新聞広告費」(前年比92.9%)、「雑誌広告費」(同91.0%)、「ラジオ広告費」(同99.1%)、「テレビメディア広告費」(同98.2%)、地上波テレビと衛星メディア関連を合計した「マスコミ四媒体広告費」は、前年比96.7%となりました。
 「インターネット広告費」(同116.5%)は、運用型広告を中心に堅調な伸びを示し、加えて、今回初推定したマスコミ四媒体由来のデジタル広告費の増加による効果もあり(前年は仮推定・非開示)、広告費全体を大きく押し上げる結果となりました。
 「プロモーションメディア広告費」(同99.1%)は、「交通広告」「POP」「展示・映像ほか」が増加しました。
詳細は、下記ホームページ(電通)をご覧ください。
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/0228-009767.html

■□■「オンラインセミナー(自席で視聴できるWEBセミナー)」のご案内 □■□
  ~キヤノンシステムアンドサポートが提供開始~
 キヤノンシステムアンドサポート株式会社は、、オンラインセミナー(自席で視聴できるWEBセミナー)を始めました。 
 経営/業務課題に沿ったセミナーコンテンツをWEBで提供させていただくサービスです。
 興味のあるセミナーを申込みいただき、自席のPCまたはスマホで手軽に視聴できます。(無料)
 製品の紹介ではなく、課題解決をキーワードにした内容となっています。
 詳細は、下記ホームページ(キヤノンシステムアンドサポート)をご覧ください。
 https://im.canon-sas.co.jp/online-category

■□■「戦略的法人営業力強化研修~法人営業研修(BtoB Sales Basic)で新人&若手営業の成長を加速する~」のご案内 □■□
  ~4月8日、北海道経済センターで開催~
 札幌商工会議所は、「戦略的法人営業力強化研修~法人営業研修(BtoB Sales Basic)で新人&若手営業の成長を加速する~」を、4月8日、北海道経済センターで開催します。
 企業の強さの根源は営業です。
 いくら良い商品を持っていてもお客様に認めてもらえなければ、存在価値がありません。
 営業スタンス、戦略、マーケティング、競合との戦い方、新規開拓の方法等を実践的に指導します。
 日時 平成31年4月8日(月)9:30~16:30
 会場 北海道経済センター(札幌井中央区北1条西2丁目)
 詳細は、下記ホームページ(札幌商工会議所)をご覧ください。
 https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/48bto.html

■□■「北海道みらい経営アカデミー『クレームを起こさない話し方のツボ』」のご案内 □■□
  ~4月11日、北海道ビルで開催~
 みらいコンサルティング株式会社は、「北海道みらい経営アカデミー『クレームを起こさない話し方のツボ』」を、4月11日、北海道ビルで開催します。
 日時 平成31年4月11日(木)13:30~16;30
 会場 みらいコンサルティングセミナールーム(札幌市中央区北2条西4丁目 北海道ビル9F)
 詳細は、下記ホームページ(みらいコンサルティング)をご覧ください。
 https://www.sapporo.miraiac.jp/seminar/detail/?id=370

■□■「企業危機管理オープンセミナー/懲戒だけで人は行動を改めるのか?~実効性のある『再発防止策』を考える」のご案内 □■□
  ~4月18日、ニューオータニイン札幌で開催~
 株式会社エス・ピー・ネットワークは、「企業危機管理オープンセミナー/懲戒だけで人は行動を改めるのか?~実効性のある『再発防止策』を考える」を、4月18日、ニューオータニイン札幌で開催します。
 ハラスメントを繰り返す人や懲戒を機に成果も出せなくなった人などはいませんか。
 懲戒規定に当てはめて、正しく懲戒を行うことばかりに夢中になると、再発や新たな問題の発生を招いてしまいます。
 本セミナーでは、不正裏側にある真の原因究明を通し、懲戒と並行して行うべき真の再発防止対策について概説します。
 日時 平成31年4月18日(木)14:00~15:45
 会場 ニューオータニイン札幌(札幌市中央区北2条西1丁目)
 詳細は、下記ホームページ(エス・ピー・ネットワーク)をご覧ください。
 https://www.sp-network.co.jp/event-seminar/summary/190418-open-sapporo.html

■□■「最強の紹介マーケティングセミナー~売りこまずに売り上げを上げたい!営業・管理職の方へ~」のご案内 □■□
  ~4月20日、ippo札幌で開催~
 株式会社Will Beは、「最強の紹介マーケティングセミナー~売りこまずに売り上げを上げたい!営業・管理職の方へ~」を、4月20日、ippo札幌で開催します。
 世界23万人が実践!売上と人脈が急上昇するその理由は?!「紹介を通じたビジネス」は「最も効率が良く成果を得やすい」マーケティング手法です。
 人生を変える出会いを呼び込むためのセミナーです。
 日時 平成31年4月20日(土)(1)10:00~12:30 (2)14:00~16:30
 会場 ippo札幌(札幌市中央区南2条東1丁目1-12 フラーテ札幌4F)
 詳細は、下記ホームページ(ippo札幌)をご覧ください。 
 https://www.ippo-sapporo.com/2019/03/0420/


..................................................................................................................
【北印工組メールマガジン】について
このメールマガジンは、
北海道印刷工業組合からメールマガジンの配信にご承諾をいただいた皆様に配信しています。
.....................................................................................................................

●ご意見・お問い合わせ:info@print.or.jp
●新規登録の手続きは、こちらのページからお願いいたします
 → https://www.shiroyagimail.com/hpia/mailmagazine/
●配信停止の手続きは、こちらのページからお願いいたします
 → https://www.shiroyagimail.com/hpia/mailmagazine/index.php?ad=mag&action=cancel_init

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
発行・編集:北海道印刷工業組合
〒062-0003 札幌市豊平区美園3条5丁目1番15号 原ビル
TEL:011-595-8071
URL:http://www.print.or.jp/
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
Copyright 2019 Hokkaido Printing Industry Association. All Rights Reserved.
本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。 


北海道印刷工業組合ではメールマガジンの配信を開始いたしました。
皆様のご登録をお待ちしております。
配信をご希望される方は下記バナーよりご登録をお願いいたします。

北印工組メールマガジン

このページのトップへ

Original text and graphics © 2016 Hokkaido Printing Industry Association.