北海道印刷工業組合|健全な企業経営基盤の確立のため、調査研究・情報提供・教育研修などの活動を続けています。

明日に向かって「魅力ある印刷業界づくり運動」を推進しています

北海道印刷工業組合ホーム >  研修案内  > 平成29年第1回経営者研修会のご案内 ~印刷業界のための事業承継・M&Aセミナー~

平成29年第1回経営者研修会のご案内 ~印刷業界のための事業承継・M&Aセミナー~

北海道印刷工業組合
理事長 板倉 清

平素は、組合事業推進に格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

平成29年度第1回経営者研修会を下記により開催します。

印刷市場の減少に伴い競争激化が予想される本業界では、効率化追及のための業界再編、脱印刷志向の業態転換が起こることが予想されます。2015年から相続税の増税もスタートし、純資産が厚い傾向にある印刷事業者は、株式承継に伴う相続税・贈与税についても本気で何らかの対策を講じなければならない時代になっています。本業界では、将来を見据えた事業の取捨選択・見極め・事業承継の視点を含めた検討が重要です。

中小企業の事業承継のやり方は、後継者がどのような属性かによって「親族内承継」、「役員・従業員への承継(MBO・EBO)」、「第三者への承継(M&A)」と大きく3種類に分かれます。親族内承継を検討するなら、後継者の育成期間を考慮した上で株式および経営権をどのタイミングで引き継げばよいかを検討することが必要です。役員や従業員など社内の人材から選ぶなら株式の取得資金が大きな課題になります。第三者への承継を考える場合は、自社の価値を精査し、売却先への希望条件を整理しておく必要があります。事業承継はどの方法を選んだとしてもそれぞれ課題があります。その課題を事前に把握し、早いうちに対策や解決方法を考えることが必要です。

この課題に対応するため、全印工連では、長年にわたり数多くの企業の事業承継を支援してきた山田ビジネスコンサルティング株式会社と業務提携を行い、同社内に「事業承継支援センター」を設置しました。

そこで、業務提携先である山田ビジネスコンサルティング株式会社から講師を招き、「印刷業界のための事業承継・M&Aセミナー」として、事業内容と事業承継の概要を解説いただきます。

是非、この機会に多数の方々のご参加をお待ちしています。

日時
平成29年6月9日(金)
研修会 15:00~17:00
懇親会 17:15~18:30
会場
ガーデンシティ札幌駅前
(札幌市中央区北2条西2丁目19番地 TKP札幌ビル 電話011-252-3165)
講師
山田ビジネスコンサルティング株式会社 担当者
受講料
無料
懇親会費
5,000円(当日、会場で申し受けます)
主な内容
①印刷業界での事業承継・M&Aの重要性
②事業承継の全体像と事例検討
③M&Aの全体像と事例検討
④「事業承継支援センター」事業の紹介
申込方法
「平成29年度第1回経営者研修会」お申込みフォームまたは下記のPDF「平成29年度第1回経営者研修会のご案内」をダウンロードしてFAXにてお申し込みください。
申込期日
平成29年5月25日(木)
FAX
011-595-8072

« 平成29年第1回経営者研修会のご案内 »

平成29年第1回経営者研修会のご案内Pdf152KB

このページのトップへ

Original text and graphics © 2016 Hokkaido Printing Industry Association.