北海道印刷工業組合|健全な企業経営基盤の確立のため、調査研究・情報提供・教育研修などの活動を続けています。

明日に向かって「魅力ある印刷業界づくり運動」を推進しています

北海道印刷工業組合ホーム >  研修案内  > 「環境推進工場登録」取得講習会の開催について

「環境推進工場登録」取得講習会の開催について

北海道印刷工業組合
理事長 岸 昌洋

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は、組合事業推進に格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、先般、標記事業の参加希望のアンケートを行いましたところ、参加希望社数がほぼ催行基準に達しましたので、「環境推進工場登録」取得講習会を開催することとしました。

環境推進工場登録制度は、全日本印刷工業組合連合会が、東京都印刷工業組合の協力を得て実施するもので、東京都印刷工業組合が制定するEMS(環境マネジメントシステム、環境法規制、資材のグリーン購入、廃棄物の適正処理、省エネ)を推進する工場で一定以上の水準に達した工場を登録するものです。

環境活動は、持続可能な経営のため避けて通れない重要な活動です。一般社団法人日本印刷産業連合会のグリーンプリンティング認定制度(GP)は、環境に配慮した印刷の総合認定として環境経営の大きなステップとなります。

環境推進工場登録は、GP認定取得の前段階として、環境対応が一定レベルに達した企業に「環境推進工場登録証」を発行し、環境活動を支援するとともに顧客への信頼性のアピールを目的としています。

つきましては、「環境推進工場登録」取得講習会を、下記により開催しますので、是非、この機会に受講・登録取得くださいますようご案内いたします。

敬具

1.環境推進工場登録制度
(1)講習会の受講
  1. 講習6時間
  2. 講習会で実施する修了試験で合格者に「修了証」(修了番号)が付与され、申請の要件となります。
  3. 講習会は、1社2名で参加ください。
(2)申請
  1. 登録申請書と添付書類を、講習会受講から約1ヵ月後までに提出してください。
(3)登録
  1. 東京都印刷工業組合内の環境推進工場登録委員会で登録可否を判定します。
  2. 環境推進工場チェック表50項目のうち、必要項目(19項目)を全てクリアし、かつ達成率が70%を超えた工場が登録となります。
  3. 登録企業には、登録証・ロゴマークが付与され、ロゴマークはパンフレットや名刺等自社の印刷物に表示できます。
  4. 登録期間は、2年間になります。
(4)更新
  1. 登録から2年毎に更新講習会(4時間)を受講し、更新資料を提出してください。
2.講習会日時
令和元年7月12日(金)
午前10時~午後5時(休憩1時間)
3.講習会会場
道北経済センター(旭川商工会議所)2階 研修室
(旭川市常盤通1丁目 電話0166-25-7331)
4.受講費用
80,000円程度(上限)
(受講社数により変わりますので、確定次第、請求書をお送りします。)
5.受講定員
12社
6.申込締切日
令和元年6月15日(土)
(ただし、申込先着順とし、定員に達し次第締切ります。)
7.申込方法
下記の「環境推進工場登録」取得講習会受講申込書に記入のうえ、FAX(011-595-8072)にてお申し込みください。

« 「環境推進工場登録」取得講習会 »

「環境推進工場登録」取得講習会の開催について
「環境推進工場登録」取得講習会受講申込書
Pdf247KB

このページのトップへ

Original text and graphics © 2016 Hokkaido Printing Industry Association.