北海道印刷工業組合|健全な企業経営基盤の確立のため、調査研究・情報提供・教育研修などの活動を続けています。

「未来を創る業界運動」を推進しています

北海道印刷工業組合ホーム >  研修案内  > 「令和4年新春経営者研修会」開催のご案内

「令和4年新春経営者研修会」開催のご案内

令和4年新春経営者研修会

~パネルディスカッションで、コロナ禍で急展開する印刷業界の未来を読み解く~ のご案内

北海道印刷工業組合
理事長 岸 昌洋

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は、当組合事業推進に格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、道内中小印刷産業を取り巻く経営環境は、眼前に迫りつつある、深刻化するであろう人手不足、事業承継問題、多様な人材育成のための人件費コストの増加、働き方改革への対応など、課題が山積している状況にあります。

加えて、新型コロナウイルスにより、中小印刷産業に限らず、世の中すべての様相が一変してしまいました。

このような状況下ではありますが、我々は、有益な印刷製品・サービスの提供に努め、国民生活および文化を支え、人々の暮らしを彩り幸せを創る産業として発展していかなければなりません。

そのため、その活路を見出すため、パネリストに全日本印刷工業組合連合会会長の滝澤光正氏と同産業戦略デザイン室副委員長の江森克治氏を招き、岸昌洋北海道印刷工業組合理事長がファシリテーターを務め、パネルディスカッションにより、「令和4年新春経営者研修会」を下記により開催します。

本研修会では、「全印工連の実施事業・人材のDXなど」について、パネルディスカッションを行っていただき、コロナ禍で急展開する印刷業界にあって、勝ち残りのための方策・指針等を見出すご示唆をいただきます。

なお、本研修会は新型コロナウイルス感染防止に十分配慮のうえ開催します。

また、新型コロナウイルス感染防止のため、検温・手指消毒・マスク着用に協力いただき、体温が37.5℃以上の方ならびに体調の優れない方の参加は遠慮いただきますことを、予めご了承ください。

敬具

日時
令和4年1月7日(金) 14:30~16:00
会場
札幌グランドホテル
(札幌市中央区北1条西4丁目 電話 011-261-3311)
テーマ
DXで印刷産業の未来を拓く
ファシリテーター
北海道印刷工業組合理事長 岸 昌洋
パネリスト
全日本印刷工業組合連合会会長 滝澤 光正 氏
同  産業戦略デザイン室副委員長 江森 克治 氏
参加費
無料
定員
40人(定員になり次第締め切ります。)
申込期日
令和3年12月24日(金)
お申込み方法
下記の「令和4年新春経営者研修会」開催のご案内をダウンロードしてご記入の上、FAX送信ください。
FAX 送付先
北海道印刷工業組合 宛
011-595-8072

« 参加申込書 »

「令和4年新春経営者研修会」開催のご案内Pdf457KB

パネリストのご紹介

滝澤 光正 氏

滝澤光正氏

滝澤新聞印刷株式会社代表取締役

1965年東京都にて出生、早稲田大学教育学部卒業。

他業界で6年間の勤務を経て、1992年滝澤新聞印刷株式会社(東京都新宿区)入社、2005年より代表取締役。

2012~2014年 全印工連全国青年印刷人協議会議長。

2012~2016年 全印工連産業戦略デザイン室委員、「印刷道~ソリューションプロバイダーへの深化」「全印工連2025計画~新しい印刷産業へのリ・デザイン~」の発刊に携わる。

2016年2月東京にて開催された「PrnitNext2016」において運営委員長を務める。

2018年 全印工連産業戦略デザイン室委員長。

現在、全日本印刷工業組合連合会会長、東京都印刷工業組合理事長。

江森 克治 氏

江森克治氏

株式会社協進印刷代表取締役

早稲田大学商学部卒業。

2007年 地方自治体初の本格的CSR認定制度「横浜型地域貢献企業認定制度」を産学官連携で立ち上げる。

2010年~11年 全国青年印刷人協議会議長に就任。

2012年 業界団体としては日本初となる「全印工連CSR認定制度」創設に携わる。

2013年 全印工連から発行の『印刷道〜ソリューション・プロバイダーへの深化〜』編集委員

2016年 『全印工連2025計画〜新しい印刷産業へのリ・デザイン〜』編集責任者
同年 平成28年度コンテンツ産業強化対策支援事業(中小印刷産業の知財活用に関する調査事業)委員

現在、全日本印刷工業組合連合会常務理事・産業戦略デザイン室副委員長・DX推進プロジェクトチーム副委員長、神奈川県印刷工業組合理事長

このページのトップへ

Original text and graphics © 2020 Hokkaido Printing Industry Association.